派遣に登録する方法

  • テレビ業界の仕事とは
  • 企業の皆さまへ

レスポンス株式会社

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町39-2
渋谷カプリビル 4F

TEL:03-6455-1515

  • Welt
  • Ride

派遣会社に登録方法

当社は特定派遣と紹介予定派遣がメインなので、当社の社員でいるか、派遣先の社員になるかの2択ですので、どちらを選択しても社員ですので、健康保険・厚生金・雇用保険・有給など完備されています。仕事と給料が無くなることはありません。

求職活動をスタッフがやってくれる。スタッフとの信頼関係が必要である。

経験がなくても研修制度がしっかりとしているのでスキルアップができる。
本当に必要なことを学べる。他社ではできないシステムで本当の人材育成である。

自分の能力、好みにあった仕事や職場を選択できる。
本当に自分の働きたいところが見つけられる。

好きな時間と曜日で働きたい人は当社の社員でいれば可能です。
ライフスタイルにあわせて。

企業内の人間関係に悩まされることがない。派閥や上下関係等。

能力によっては給料に差がつく。

常に技術を磨き、能力を発揮する必要がある。

給与が高い分、賞与がない退職金が低い場合がある。

当社におけるマージン率

派遣料金の仕組み(一般社団法人 日本人材派遣協会より)

派遣料金については派遣会社により多少の違いはありますが、概ね下の図のような内訳になっています。一番多くを占めるのが派遣スタッフの給与で料金総額の約70%程度です。
次いで派遣会社が派遣スタッフの雇用主として負担する労災保険、雇用保険、厚生年金保険、健康保険などの社会保険料が約10.6%となります(注1・注2)。
また、派遣スタッフが有給休暇を取得する際に休暇期間については派遣先に対する料金請求はできませんが、派遣会社としては派遣スタッフの雇用主として賃金の支払が生じるため、その引当分としての費用が含まれています。
なお、派遣先の倒産や料金不払いにより派遣料金が回収されない場合でも、派遣会社は派遣スタッフに対して賃金を支払う義務を負っています。
その他、派遣会社の営業担当者やコーディネーターなどの人件費、オフィス・登録センター賃借料、募集費用等をはじめとする諸経費がかかることから、これらすべてを差し引いた残り1.5%程度が派遣会社の営業利益となります。

貴方の賃金  70%
社会保険料・厚生年金・雇用保険(会社負担分) 13.7%
有給休暇や福利厚生等 2%
会社運営経費 12%
営業利益 2.3%

上記の表を円グラフと色分けでわかりやすく表記します

給料は全体額の70%ですが、社会保険料等と有給休暇は貴方のために支払われるものなので、全部で85.7%が貴方の将来の為に支払われます。会社運営費は、募集広告・賃貸料・研修費・社員人件費・通信費等を含む12%程度かかります。営業利益は残りの2.3%程度になります。

上記の表を見ていただきますと分かるように社会保険・厚生年金・雇用保険・有給休暇等の負担が大きいですが、会社のコンプライアンスがしっかりしているので、貴方の将来も安心です。



Copyright (C) 2013 Response. All Rights Reserved.

pagetop